2015年04月21日

第31回全日本トライアスロン宮古島大会(デュアスロン)

4月19日(第三日曜日)
春の嵐が吹き荒れる中【第31回全日本トライアスロン宮古島大会】(実際には悪天候でスイムが削られてデュアスロンになりましたが・・・)が開催されました。

今年の【あか浜やー】からのエントリーは、いつもの大阪組OさんNさんMさん+初出場の旧友(同級生)S君の4人!
手続きや準備のため、大会2日前からの滞在です。
大阪組の応援に那覇からカモメ君親子、同級生の応援に東京からご両親がいらっしゃり、大所帯で大会に挑みます。

天候不良の予報で不安を抱えながらも、黙々と準備を進める選手たち。
DSC_2484.JPG

DSC_2482.JPG

当日は例年通り、あさ3:00に起床して4:15から和食の朝食をとっていただき、皆でスタート地点の前浜へ。

雨・風吹き荒れ、雷の予報・・・
案の定スイムが削られてラン→バイク→ランのデュアスロンに。
それぞれの思惑が交差する中スタート時間変更で、8:00【第31回全日本トライアスロン宮古島大会】波乱の幕開けです。(初出場の旧友には相当つらい展開でした)

received_735900659859614.jpeg

1回目のランを終えた選手たちが、雨風でスリップしやすくなったコースにバイクで続々とやってきます。
今年から3月に開通した伊良部大橋〜伊良部島もコースに入り、【あか浜やー】の近所を通ることになったので、9:00ごろ選手たちの無事を祈りながら、子供たちとまずはそこで応援です。


DSC_2489.JPG
DSC_2491.JPG

選手が通り過ぎた後は、さあ、夜ご飯の仕込みです。
当然ですが、レースを終えた選手たちはコース料理なんて受け付けないので、温かいものを。
一昨年・昨年とテビチ入りのおでんにしたのですが、三年連続ってのもな〜と、今年は大量のトン汁にすることに(それだけではありませんが)。

と、あれやこれややっているうちに、選手たちはバイクからランに。
刻々と入るネットのラップ情報をもとに「じゃーそろそろ中休みのエイドステーション行ってみようか〜」ってことになり、現場に急行!

DSC_2494.JPG

DSC_2495.JPG

DSC_2496.JPG

DSC_2499.JPG

往路:苦しそうな表情の選手もいましたが、何とか全員の顔を見ることができました!
復路:・・・

残念ながら、過酷すぎた今年の大会。【あか浜やー】からエントリーで完走できた選手は4名中1名になってしまいました。(大会全体でも完走率69.1%だったみたいです。)

received_735901079859572.jpeg
それでもゴールしたNさん!何年も前からドクターストップで走れないのにすごい!
(Nさん走れないので、ランはすべて競歩です。)

そしてよる10:00すぎ。
完走できてもできなくても、死力を尽くした選手たちの慰労会。
怪我せずに全員無事に帰ってきてよかった!
冷え切った体を少しでも温めてもらえれば…

DSC_2505.JPG


2夜明けて、先ほど全員宮古島からそれぞれの家へ。
仕事とトレーニングの両立は、すごく大変なんだと思いますが、
また来年。

今度は絶対  完走  ですね!

ホントに一日お疲れ様でした。


今回も沢山のお土産をいただきました。
大阪組からはこちら。
received_782086365214087.jpeg
こんぶのあめ、子供たちに大人気であっという間になくなってしまいました!

そして旧友からは母校の近くの洋菓子屋さんの焼き菓子。
received_782086331880757.jpeg
ちょっとセンチメンタル^^

お心遣いありがとうございました。

最後になりましたが、旧友のご両親の応援案内を快く引き受けてくれたカモメ君!
本当にありがとう!
助かりました。














posted by akabamaya at 12:00| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。