2016年11月21日

宮古島 カヤック GT

さてさて、安易なFBに流されてなかなか更新していなかったブログですが、思い出深い魚がとれたので、久々に更新しておきます。
11月に入り、お客様の数もぐっと絞られてきたので、先週末天候と相談してカヤックフィッシングに行ってきました。
手持ちの海底地形図にない北のはずれの海域なので、手探り状態でポイント探し。
リーフを越えて、20m30mラインと探りますが、一向にあたりなし😥
二時間位は探したでしょうか、やっとベイトの濃いエリアを発見したので、インチク投下!(11月に入りjigよりもインチクの方が反応がよくなってきました)
で、待ちに待った魚信!
着底と同時にドカン❗
ん〜トマランヌ〜きつめのドラグからどんどんラインが出されて行きます。
そろそろラインの残りが心細くなってきたな〜ってタイミングで、やっと巻き取り開始です。
根が荒くなかったのも幸いしてか、格闘する事10分以上(アドレナリン出すぎて時間の確認も出来ず(笑))魚探に巻き上げてきた魚が写り出しました。
確か40mラインのわりと平な山で掛けたはずなのに、魚探が示す深度は50m〜
友人の僚艇がどんどん遠くに・・・
相当引っ張られたようです🎵
ラインを巻いては出され巻いては出され、互いヘトヘトになりながら、やっと海面を割ったのは、巨大なGT!
ジャイアントトレバリーと呼んでも十分恥ずかしくないサイズのロウニンアジでした。
IMG_20161119_080158.jpg
はかりは持っていっていないので、実際なんsあったのかは不明ですが、うちの長男と長女の間くらい(10〜20kg)はあったんじゃないかな〜😄
PE2.5号のリーダー10号。
よく上がったな〜😁
お陰さまで、3日たった今でも首筋から背中の張りと傷みに悩まされています😥
とはいっても、カヤックでこのサイズは🔰はじめてのメモリアルフィッシュ❗
嬉しかったです😄
いつも魚はお客様に提供するため持ち帰ることが多いのですが、流石にこちらの魚はもて余しちゃうな〜ってことで、リリースしてきました。
南海の王者らしく、また力強く泳ぎ回ってくれたらいいな〜😄
長文になってしまいました。
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました🙇


posted by akabamaya at 11:35| 沖縄 ☀| Comment(0) | 宮古島カヤックフィッシング(店主の趣味です) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。