2015年11月17日

朝から暑い一日でした・・・

11月も半ばになりましたが、今日は一日暑くてクーラーをつけて過ごしていました。
我が家の夕食は冷しそうめんでした。
今年は冬を感じるのが遅くなりそうです。

離島めぐりをされているKさんより
広島名物「もみじ饅頭」いただきました。
ありがとうございます。
オオタニワタリ気に入っていただけて嬉しかったです!
image-655ca.jpeg

リピーターのTさん姉妹よりお菓子とジャムをいただきました。
楽しみにいただきますね。
変わりやすいお天気でしたが・・・海も楽しめたかしら?
またいらしてください!
image-db1f2.jpeg

この陽気だったらまだまだ海水浴も楽しめそうです。

posted by akabamaya at 20:29| 沖縄 ☀| Comment(0) | 美味しいものなど ありがとう! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月10日

宮古島、秋のカヤックフィッシング

11月に入り、島はすっかりオフシーズンモード。
とはいえ、ここのところ気温も高く夏日の日も多く、
おととい、きのうと、条件が整ったので、久々に穏やかな波に浮かんできました。

(最近はUPの安易なFBに投稿することが多くなり、ブログUPほとんどしていなかったので、少し長めの投稿になっています。)


まずはおととい。

FB_IMG_1447107308365.jpg

以前から「ボートを購入するか、ゴムボートにするか、カヤックにするか?」悩んでいるという島の友人を招待して、ロッド5本積めるように艤装したタンデム艇【ターポン130T】にて、宮古島と橋でつながった伊良部島のビーチから出艇してきました。

IMGP0200.JPG

ガーミンの安安GPSを見ながら以前開拓したマイポイントにまずは直行!
友人第一投、見事本命の【アカジンミーバイ(スジアラ)】と【ナガジューミーバイ(バラハタ)】のダブルヒット!

これで、カヤック購入に一歩前進かな?(笑)
で、こちらがこの日の友人の釣果
お疲れ様でした^^

FB_IMG_1447107286768.jpg

初カヤックフィッシングでこれだけ捕れたら言う事なしです!

...で自分の釣果は...お恥ずかしくて...(一応アカジンもとりましたよ。小さいけど…涙)



という流れで、二日連続で浮かぶことに(笑)

二日目は相棒ロッド3本積みの頼れる相棒【X‐13】

IMGP0206.JPG

ポイントつぶさないように違うポイント(宮古島の東)のビーチをチョイス。
お天気も最高に良くて、風・波なし!
絶好のカヤックフィッシング日和!
リーフエッジの中はまさに南国の海のイメージ写真のようです。

IMG_20151109_205620.jpg

リーフを越えてもこの静けさ。

IMG_20151109_205157.jpg

まるで鏡という表現は、まさにこの海のためにあるように感じました。

・・・で、肝心の釣りのほうはというと、
いつもは素通りしていた場所に、かなり濃いベイト反応が出ていたので、まずはホロ貼ってマニキュアした110gセブンシーズの懐かしジグにタコベイト付きの4/0フックを投入!

2シャクリ目にズドン!
と同時にきつめに設定したドラグを鳴らして、ラインが出ていく出ていく・・・ガリガリガリ・・やば!・・ん〜出てこい出てこい・・ガリ!!!・・ぷつ・・・・・・・・・・・・・・・
サヨナラ〜
ああデッドストックの大事なジグが〜(泣)

正体の分からないモンスターにやられてしまいました。
「ん〜いきなりだもんな〜(言い訳)」

「こうなったら絶対正体突き止めてやる!」
と心に誓って、場を休めるためにポイント移動。
とは言え、お客様が近々いる訳ではないので、お気楽といえばお気楽な釣行。
あえて実績のあるポイントは外して魚探の反応見ながら幾度となくジグを投入してシャクルも魚信なし。
で、一通り気になる海域を打ってみたものの、時間ばかりが過ぎていきます。

出艇したビーチには、数は少ないけれど、泳いでる人たちが。
いやはや「ボーズで帰るのはカッコ悪いなー」という思いが頭の中を駆け巡ります。

「あっそうだ、あのモンスターの正体探るんだった!」
あまりに平和な海すぎて、忘れてしまうところでした。

さあ!リベンジです。
ポイントに入りなおして、

まず一投め。
ジグは最近お気に入りのスープレックス130g
ゴン!
おお!魚だ!でも小さいぞ・・・1Kgほどの【ナガジューミーバイ】でした。
2投め。
ぐ〜ん!
ん、全然引かないぞ・・・食べておいしい【ヤガラ】でした。
3投め。
ゴン!
1投めと同サイズの【ナガジューミーバイ】。

「おかしいな〜、モンスター食ってこないじゃん!」

で、4投め。
5シャクリ目位かな。
ガツン!
「キターーー!!!!」
もうやられんぞ!って気迫でリールをゴリゴリ巻いて、ファーストランの抑え込み成功!
根から外してしまえばもうこちらのもの。
「いったいどんな魚かな〜」と思いを巡らせながら、ドラグを鳴らす魚との綱引きすることしばし。

船べりで最後の抵抗をするヤツをごぼう抜きで船内へ。

正体はこいつでした。

IMG_20151109_205049.jpg

やっとの思いで、仕留めたのはジャスト70p4sの青いフェイスラインが本当に奇麗な、太い【タマン(ハマフエフキ)】。

神経締めもうまくいき、クーラーボックスの中へ。

IMG_20151109_205834.jpg

「でかっ!」
で、竿を収めることに。

心配していた泳いでいる人たちが近寄ってくる気配もなく(笑)
そそくさと帰路を急ぎましたとさ。

今回釣れた魚も現在熟成を試みてます。
次のお客様は週末なので、熟成がうまくいくことを祈りつつ
秋のカヤックフィッシング報告をしめたいと思います。
長文最後までお付き合いくださり、ありがとうございました。






posted by akabamaya at 11:19| 沖縄 ☁| Comment(2) | 宮古島カヤックフィッシング(店主の趣味です) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする